2009年11月アーカイブ

倉式

| コメント(0) | トラックバック(0)

12月11日〜1月11日までの一ヶ月間
倉敷のアイビースクエア内、アイビー学館で行われる「第6回CREATIVE COLLABORATION 倉式(111匹の龍の末裔)」に、智久木材が出展します!!

これは地元クリエーター111人が一同に集まり一ヶ月に渡って展示販売する倉敷の一大イベントです。

智久木材は大雄鐵工さんと組んで木と鉄のコラボ作品を展示する他、様々な商品を出展する予定です。

一ヶ月という長期に渡るイベントなので、是非是非皆さん一度は足をお運びください!!

現在、出展作品を制作中です。

なんだかおわかりですか?


岡山で木材販売加工・ウッドデッキ・木製マウスパットといえば「智久木材」

木材会館

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京ジャパンホームショーを終えて岡山に帰る前に
東京の材木屋さんに新木場を案内していただきました。

東京木材問屋協同組合によって建てられたこの建物は、鉄筋コンクリート造でありながら
外壁に木を張ってあるというよりは組んである?といった感じで
桧の角材が幾何学的な模様で構成されています。


外壁だけでなく中にもこれでもかといわんばかりに木を使っており
その総量は1,000㎥以上という驚くべき量です。
しかも全て国産材というから更に驚きです。

そして最も驚いたのはコンクリートの型枠に通常なら合板を使うところを
全て無垢の杉板(しかも節がない)を使用して、コンクリートに木目が浮き上がっている仕様になっています。

一体いくらかかっているのか想像するのも恐ろしいですが・・・・。

ここまでとは言いませんが、こうやってどんどん国産材の需要が増えていけば日本の山も良い状態に戻っていくかもしれませんね。

ジャパンホームショーに出展してきました!
全国から500社以上の出展があり、中には普通にブースの中に二階建ての家を建てている所も・・・・。

智久木材としては初出展となるので勝手もわかりませんでしたが
どうにか材料を搬入し設営完了しました。

非常に勉強になる三日間で、現在の「森の力」の改良点や今後の課題、方向性が明確みえてきたような気がします。
また多くの出会いもあり、今後の繋がりを大事にしていきたいと思います。

来場された皆様、ご協力頂いた関係者様
本当にありがとうございました。
厚くお礼申し上げます。
これからも今回のイベントを励みに一所懸命頑張っていこうと思います!


岡山で木材販売加工・ウッドデッキ・木製マウスパットといえば「智久木材」

来る11月11日から13日までの三日間!
東京ビッグサイトで行われる日本最大の住宅・建築関連の展示会
第31回ジャパンホーム&ビルディングショー」に智久木材が出展します!!


出展商品は勿論「森の力」!!
日本最大の建築の祭典とあって現在準備に追われています・・・。

智久木材の出展ブースは2X−03となっております。

遠方なのでなかなか難しいかもしれませんが建築関係の方は行って損はないイベントだと思います!

ご来場の際は是非一声おかけください。

1

アーカイブ